みちなるみちのく

東北180市町村を回った筆者が、あなたの知らない東北(みちのく)をご紹介します。

東北で今一番おいしい!秋田・象潟の岩牡蠣

今一番食べてほしい東北の幸、岩牡蠣

f:id:megumin1120:20200803125244j:plain

牡蠣と聞くと冬のイメージがあるかもしれませんが、

日本海側の各地では岩牡蠣夏に旬を迎えます。

 

通常、「牡蠣」というと太平洋側を中心に養殖される「真牡蠣」を意味しますが、

日本海では6月頃~9月頃に岩牡蠣が水揚げされ、

「夏牡蠣」とも呼ばれます。

 

真牡蠣よりもゆっくりじっくり成長するため

大きくなりやすいのが特徴で

養殖だけでなく天然ものも多く出回ります。

 

東北のほかに石川県九州のものも知られていますが、

私がイチオシは、

秋田県南部象潟(きさかた)という場所の周辺で穫れる岩牡蠣

f:id:megumin1120:20200803130134j:plain

ぷりっぷりの岩牡蠣。ぜひ美しい夏の日本海を眺めながら食べてほしい。

旨みも、

ぷりぷりの食感も、

大きさも、

こんなに素晴らしい牡蠣は、他では出会ったことがありません

 

今が旬の岩牡蠣をPRしようと、

地元の道の駅象潟
「ねむの丘」
Facebookページも

カバー写真が岩牡蠣に変更されています!!

f:id:megumin1120:20200803130555p:plain

 では、なぜ秋田の岩牡蠣がそんなに美味しいのか

次回のブログで詳しくお伝えします!