みちなるみちのく

東北180市町村を回った筆者が、あなたの知らない東北(みちのく)をご紹介します。

「東北のハワイ」で桜開花!いよいよ花の季節へ(福島・いわき)

今日は真冬の寒さに逆戻りした日本列島ですが、この週末には東北からこんな花の便りも届いていました。

東北地方の中でも最も温暖な地域である福島県のいわき市「東北のハワイ」とも呼ばれていて、毎年東北のどの地域よりも早く桜シーズンを迎えます。

上記の「21世紀の森公園」で咲いているのは河津桜という早咲きの品種

いわき市内では、以前ご紹介した常磐共同火力の構内でも河津桜が咲き、

megumin1120.hatenablog.com

地元の人にいち早く春を届けようと、毎年3月に入ると各施設や観光協会のHPで続々と見ごろ情報が伝えられます。

kankou-iwaki.or.jp

ほかにも、河津桜と同じく早咲きの品種でチョウベエザクラという桜が咲く場所もあり、

こちらも間もなく見ごろを迎えそうです。

まさに花の季節へ突入!という状況。

本州の他の地域よりも冬が長い東北だからこそ、やはり桜が咲くことには一層の特別感があります。

実は今年は厳しい冬が長引いた影響で、冒頭でご紹介した河津桜の開花は例年よりも2週間ほど遅れたそうです。

ただ、このところようやく桜の花芽の成長追い上げてきて、いわき市の平(たいら)地区ではついにソメイヨシノが咲いているのが目撃されています。

いわき市でも今日は雪が積もりましたが、このいわき市を含め、明日以降は全国的に、日に日に気温が上がっていく見込み。

金曜日(3月25日)には全国の広い範囲で20度前後まで上がりそうです。

名実ともに「春本番」を迎えるまで、あと少しです。